20150825_2_1_1

 

あなたはかわいいキャラクター、描けますか?

 

20150825_2_1_1

 

 

たとえばちびっこに、キャラクターを描いて!と言われたとき。

描いてあげたはいいものの、

「なにこれーーかわいくないーー!」…なんて言われた日には落ち込んでしまいますね。

じつは、キャラクターイラストには黄金ポイントがあります。

ポイントさえ押さえればきっとかわいく描けます。

 

 

 

●「かわいいキャラクター」って?

そもそも、かわいいキャラクターってどんなものでしょうか。

直感的に感じるものですから、あまり深く考えたことがないかもしれません。

一度頭の中で好きなキャラクターを思い浮かべてみてください。

 

かわいいポイントその1:全体的に丸い

 

20150825_2_1_2

カクカクと四角いよりは角のない方が優しい感じがしますね。

ころんと丸いキャラクターが好まれやすいようです

 

 

かわいいポイントその2:目が離れている

20150825_2_1_3

目が離れるとなんだか気が抜けたまぬけな表情になりませんか?

ぼーっとしていて何を考えているか分からない、不思議なキャラが多い気がします。

 

20150825_2_1_4

ハローキティ、リラックマ、ミッフィー、、、

これらは、感情表現が激しいアメコミ系キャラクターなどに比べると、ほぼ無表情に近いと言えます。

感情表現のあいまいなキャラクターたちは、”むひょキャラ”と呼ばれ注目されています。

表情があいまいな分、見る側がいろいろ想像することができますね。

おとなしい日本人の国民性が出ていると言えそうです。

 

かわいいポイントその3:

目・鼻・口がほぼ同じ高さ

20150825_2_1_5

目が離れており、その間に鼻と口が入ります。

 

20150825_2_1_6

 

一般的に目の位置が高いと大人っぽく、低いと幼く見えます。

また、人間の赤ちゃんにもこれらの特徴があてはまります。

“かわいい”要素には、赤ちゃんのような無垢な愛らしさが必須と言えそうです。

20150825_2_1_7

 

 

【3つの黄金ポイント】

■ポイント1:全体的に丸い

■ポイント2:目が離れている

■ポイント3:目・鼻・口がほとんど同じ高さに並んでいる

ふわっと・まるく・ユルく、がポイントのようです。

 

 

●かいてみました

20150825_2_1_8

3つのポイントを意識してキャラクターを描きました。

いかがでしょうか。カンタンな線ですがかわいらしくなった気がします。

 

 

●まとめ

ご紹介したものはあらゆるところで使われている、とても基本的なものです。

LINEスタンプのキャラクター、テレビアニメ、有名キャラクター等見てみると、

該当するものが沢山ありますね。

子どもたちの間で流行っているキャラクターも観察してみると、

”かわいい”の共通点がどんどん見えてきそうです。

 

以上【絶対にカワイイキャラクターが描ける!3つの黄金ポイント】でした。

 

ピックアップ記事

  1. 茶豆の茶助さん
    今回新しいLINEスタンプがリリースされたのでお知らせです! ぜひ、使ってみてくださいね! …
  2. top_image10-650x330
    こんにちは。 先日Any illustより[ちょいうざマチコさんのいらっとスタンプ]のLINEスタ…
  3. イラストレーターの使い方
    今日は、イラストレーターの使い方についてです。 初めて何の知識もないまま触るとき、イラストレー…
  4. image_ライティング
    こんにちは、Anyillustスタッフです。 すっかり秋らしくなってきましたね。 秋と言…
ページ上部へ戻る