アイキャッチ

こんにちは
今回は、Illustratorのパターン機能を使って、塗りパターンを作ります!
第一回は『ボーダー・ストライプ編』

パターンをつけるには、ベクターイラストが必要なので、自分の好きなかたちを作っておきましょう。
ここでは、ヒヨコのベクターイラストを使います。

Illustratorで簡単なパターンを作ってみよう!ボーダー・ストライプ編

卵の殻にパターンを塗っていきます

塗りパターン
キャプチャ06

スウォッチパネル

Illustratorにはスウォッチパネルがあり、既に塗りパターンとして使用できるものがあります。
試しに使ってみるとこんな感じに・・・

キャプチャ04

柄が入って綺麗ですよね!
このように、塗りパターンはオブジェクト内を塗りつぶす場合に使用します。
では実際に作っていきましょう!

パターンをつくる

キャプチャ15
①メニューのオブジェクトからパターンを選択します

 

 

キャプチャ16

キャプチャ16-2

スウォッチパネル

②作成を押すと、パネルオプション、パターン作成アートボードが表示され、スウォッチに新規パターンが追加されます

 

 

キャプチャ17-2

スウォッチパネル

キャプチャ17
③ボーダーを作る場合、図のように塗りたい色を選択し、長方形ツールに切り替えてから、アートボードの左端をクリックし続けます

 

 

キャプチャ18
④そのまま中心マークが出るまでドラッグします

 

 

キャプチャ19
④手を離すと選択した色がついて、画面全体にオブジェクトが広がりましたね

 

 

キャプチャ20
⑥反対側も同じようにします。
⑦配置ができたら、左上にある“完了”を押します。

 

キャプチャ21

スウォッチパネル

するとスウォッチパネルに作成したパターンが追加されましたね!
これでパターン素材ができました!さっそくオブジェクトにつけてみましょう!

パターン素材をつける

用意しておいたヒヨコのイラストを開きます。

キャプチャ08
卵の殻を選択しながら先程作ったパターンを押すと・・・

 

 

キャプチャ09
殻に塗りパターンが入りました!
これで完成でもいいですが、ボーダーをもう少し細かく微調整します。

 

 

キャプチャ24
①先程パターンを入れたオブジェクトを選択します。
②次に拡大・縮小ツールをダブルクリック、するとボックスが出ます。

 

 

キャプチャ13
縦横比を固定のところに「60%」と打ち込みます
「オブジェクトの変形」のチェックを外して、プレビューにチェック。
すると少しボーダー柄が縮小しました。

この調子で好みのサイズまで微調整します・・・

完成

キャプチャ23
卵の殻がかわいくなりましたね!
ストライプは長方形を縦にすれば、同じように作ることができますよ!

次回は『ドット編』お楽しみに!

ピックアップ記事

  1. photoshopを使って、歩くgifアニメを作ろう♪
    こんにちは! 今日も、歩く動きの続きを作っていきますよ☆ 前回で、一番初めの動きと、その…
  2. 全力マッチョ兄貴
    今回新しいLINEスタンプがリリースされたのでお知らせです! ぜひ、使ってみてくださいね! …
  3. スタンプリリース
    ニュース今回、スタッフが作ったスタンプがリリースされたのでお知らせです! ぜひ、使ってみてください…
  4. 20150713-ゆるねこ大福
    今回新しいLINEスタンプがリリースされたのでお知らせです! ぜひ、使ってみてくださいね! …
ページ上部へ戻る