photoshopを使って、歩くgifアニメを作ろう♪:準備するもの

こんにちは!

最近、やっと動くラインスタンプを手に入れました~いや~楽しいですね!
やっぱり、そのうちクリエイターズスタンプでも、動くスタンプが登録出来るようになるのでしょうか?
そんな日に備えて、アニメーションgifを作れるようになっておきたいですよね

今回は、photoshopを使って、アニメーションgifを作る方法を説明しちゃいます☆

photoshopには、タイムラインパネルというものがあるのをご存知ですか?
これを使うことで、photoshopだけで簡単にgifアニメを作ることができちゃうんです♪

今日は、まだアニメーションには入りません
まずは動かすキャラクターを描いて、その後どんなふうにアニメーションを作るのかを解説していきます
どんなものが必要なのか、しっかりとチェックしちゃいましょう☆

せっかくの動くイラスト、どうせなら歩く人とかを作ってみたい!
でも、歩かせるアニメーションって結構難しいですよね
ちょっとしたコツがあるので、イラストを使って簡単に紹介していきます
ぜひ、みなさんも一緒に歩くgifアニメを作りましょう♪

まずは、棒立ちのキャラクターを描いてください

なるべく、3等身程度の等身が低いものからはじめましょう
(高い等身のキャラクターは、普段見慣れている分リアルさが求められるのでとても難しいです)

したがき

後で清書するので、ラフで大丈夫です


これが基本となる絵になります
これを透かせながら、他の絵を差分のようにして描いていくわけです!

できたら、まずはスタッフが用意した歩くgifアニメ用イラストを並べた画像を見てみましょう

スタッフの見本

スタッフが用意したアニメーション用の素材を並べたものです


このように、8枚のイラストを用意しました
8枚も描くのは大変と思われましたか?

実はこの8枚、前半4枚と後半4枚をシルエットにすると、全く同じになっています

右足を前に出す動きと左足を前に出す動きですが、横から見ればかわらないという具合ですね☆
なので、とりあえず4枚を用意すれば、残りの4枚はその半分以下の時間でさくっと描けてしまうわけです!

どうですか?
結構簡単かも!と、やる気になってきませんか?

次回は、歩いているように見える動きについて解説します!

シリーズ一覧






ピックアップ記事

  1. こんにちは。 先日Any illustより[ちょいうざマチコさんのいらっとスタンプ]のLINEスタ…
  2. あなたが描いた何気ない落書き。 そんな落書きが動きだすと、おもしろいと思いませんか。 こ…
  3. こんにちは! 自分に赤ちゃんができた、お知り合いに赤ちゃんが生まれた…そういう時! 新しく買…
  4. こんにちは! 今日は、一度見たら忘れられない顔❤ エキゾチックショートヘアをイラストにしちゃ…
ページ上部へ戻る