ゆるキャラを作ってみよう!:2/2

今日は、実際にゆるキャラを作ってみましょう!

前回のまとめ
■何に使うのかを考えてデザインする
■かわいいか、インパクトがあるか、あるいは両方の要素を持ったキャラクターにする
■キャラクターの性格や、立場などを考える

上記に留意することでしたね

私は新大阪駅のキャラクターを作ることにしていましたね
使用する予定の駅の特徴は以下です
■オフィス街だからスーツの人が多い
■電車が混んでる
■新幹線が走っている
■検索するとグルメ情報ばっかり出てくる
■新幹線が走っているので旅行者がおおい、大きなカバンやカートをよく見る

それでは、考えたほうが良いことに留意しながらデザインしていきます

何に使うのか

駅のキャラクターなのでPR用におそらくきぐるみ化されると仮定して、立体化の際に無理のないデザインにします

インパクトかかわいさか

新大阪駅は落ち着いた駅ですので、インパクト重視で濃すぎるビジュアルは避けるようにします
かといって、オフィス街ですので可愛すぎるのも不釣り合いな感じがしますね
可愛めのデザインにして、対象的にリアリティのあるキツめの設定をつける方向でいきます
こんな感じで、どこ向けのキャラクターなのかも方向性を定める要因になりますφ(..)

キャラクターの性格や立場

メインの利用者に訴えかけるべきですので、旅行者の特徴は除外
会社勤めの人に親近感を覚えてもらえるキャラクターを意識して作ります
なので、スーツを着た会社員のキャラクターという設定にします
前の項目でリアリティのあるキツめの設定を…ということだったので、会社帰りでくたびれているおじさん(子持ち)という設定にします

こんな感じで考えて見ました

できたキャラクターがこちらです

名称未設定 1
ビジュアルは、犬+会社員+新幹線です
設定は、今から帰るところで、くたびれている。最近仕事が大詰めで目の下にくまがある
手に持っている紙袋は、家で待っている子どもと妻へのおみやげ(豚まん)
名前はおおさかさんで、会社では部下に慕われており、「にいさん」と呼ばれています
大阪とにい(=新)で新大阪です!いかがでしょうか

ここで突然出てきた犬ですが、ゆるキャラは歴史上の人物やインパクトを狙ったキャラでない限りほとんどが人間ではありません
人間は普段見慣れている分単純化し辛いので、等身が低めのゆるキャラのデザインに利用すると濃くなりがちで難しい題材なのです
題材にする動物や生き物がない場合は、無難に犬やねこ、くまなどを混ぜておくのがおすすめです

どうですか?参考になりましたでしょうか?
ぜひ、みなさんも自分のゆるキャラを作ってみてくださいね☆

ピックアップ記事

  1. 今日は、イラストレーターの使い方についてです。 初めて何の知識もないまま触るとき、イラストレー…
  2. こんにちは! 皆さん楽しくお絵かきしていますか? 何気なく描いたイラスト…気づくと、こっちを…
  3. 「①方向性を決めよう!」ではテーマを決めて、情報を整理、どんなデザインにするかを決めるまでいきました…
  4. 今回新しいLINEスタンプがリリースされたのでお知らせです! ぜひ、使ってみてくださいね! …
ページ上部へ戻る