手帳やメッセージにも使える!10秒で描けるミニイラスト♪パート2

どうも!

前回は、その日の予定や、メッセージの内容から連想する単語を箇条書きにしました!

では実際に、簡単なミニイラストを描いていきましょう!

単語をイラストにする(手帳編)

04

こちらは手帳によくあるデザイン。

予定が書かれていますね。

 

ここで前回連想した単語を思い出してください!

・ショッピング(洋服、靴、ショッピング袋・・・)

・誕生日(ケーキ、プレゼント、誕生日の相手・・・)

・クリスマス(サンタ、ツリー、プレゼント・・・)

 

描きたいと思った単語を選びます。

選び終わったら、あとはその単語をイメージします。

単語のイメージを思い浮かべながら、線を少なく描いていくことがミニイラストを描くときのコツです!

 

ショッピング袋

 

ケーキ

 

サンタクロース

どれも10秒以内で描くことができました!

 

05

このように文字とミニイラストを組み合わせると、可愛い手帳に早変わりです!

カラーペンを使うのも良さそう!

単語をイラストにする(メッセージ編)

08

文字だけ書かれたメッセージ・・・

シンプルで分かりやすいのが特徴だけど、ちょっと素っ気無い気もします。

 

こちらも手帳と同じように連想した単語を思い出してください!

① 「冷蔵庫にお土産のドーナツ入ってます!皆様でどうぞ!」
② 「お疲れ様です!10時~○○会議の資料です!」
③ 「○○さんから連絡ありました!」

① お土産のドーナツ
労いの気持ち、10時、資料
電話

 

単語をイメージしながらイラストにします!

 

ドーナツ

ドーナツ

 

労いの気持ち(コーヒーカップで表現)

労いの気持ち(コーヒーカップで表現)

 

電話

電話

どれも10秒以内で描けました!

 

12

メモやメッセージに添えると、より分かりやすく、印象が良くなりますね!

まとめ(メッセージ編)

いかがでしたか?

サッと描けて、相手にも伝わりやすい、オリジナルイラスト!

「単語のイメージを思い浮かべながら、少ない線で描く」のがコツ。

あなたも是非試してみてください♪

ピックアップ記事

  1. 今回新しいLINEスタンプがリリースされたのでお知らせです! ぜひ、使ってみてくださいね! …
  2. こんにちは、Any illustスタッフです! 一枚絵を描く、とにかく何か描く… そういうと…
  3. えほんをつくろう① はじめに 子どもがよろこぶアイテムの一つが、「絵本」です。絵本は、子どもた…
  4. 今回は、「インフォグラフィック」を作っていきたいと思います。 そもそも「インフォグラフィック」…
ページ上部へ戻る